活動概要 / レッドブル・エアレースとは? / 持ち物 / 注意事項/ ボランティア交流会
ごみゼロナビゲーションとは? / NPO iPledgeとは? / お申込み / ボランティア参加状況 / お問い合わせ

定員を超える応募があり締め切りました 活動概要

日程

○6月3日(土)コース   定員:100名
 集合 8:30 解散 19:00

○6月4日(日)コース   定員:100名
 集合 8:30 解散 19:00

場所 幕張海浜公園 (千葉県千葉市)



その他

  • 観戦を目的に客席に入ることは出来ませんが、交代で休憩時間を取りレースを観戦することができます。
  • 活動中の食事は、主催者が手配します。
  • ボランティア活動証明書が発行可能です。ご希望の方は事前にお知らせください。
  • 申し込みはこのページの最後をご覧ください。


活動内容

ごみ資源の分別ナビゲート

ごみ箱に立ち、ごみを捨てにきた来場者に対して分別を呼びかけます。ごみ箱の袋が一杯になったら袋を交換したり、一杯になった袋を集積所まで運んだりします。また、終演後の会場で必要があれば会場の清掃を行います。

会場運営

必要に応じて、会場の案内や来場者の誘導などを行います。

チームリーダー募集

コアスタッフとボランティアの架け橋となるチームリーダーを募集します。チームリーダーの役割は、メンバーにコアスタッフから伝えられるシフトや注意事項の伝達を行い、円滑な活動をサポートすること。そして、チームのメンバーと積極的にコミュニケーションを取り、楽しい活動を作っていくことです。「周りを見て行動する力を身につけたい!」「初めて会った人と積極的に関われる様になりたい!」という方をお待ちしています。初めから上手く出来る必要はありません。「自信がないけどやってみたい」という方も大歓迎です!

  • コアスタッフとは、ボランティアをコーディネートするiPledgeのスタッフです。
  • チームリーダーを希望される方は、申し込みフォームの該当欄にチェックを入れてください。

 
肉フェスとは

世界最高の飛行技術を持つレースパイロットたちが、最高時速370km、最大重力加速度10Gの中、操縦技術の正確さ、知力、体力、そして精神力の限りを尽くしてタイムを競うFAI(国際航空連盟)が公認する究極の三次元モータースポーツです。今シーズンは、3年連続の千葉大会をはじめ、ロシア・カザンでの初開催やひさびさとなるアメリカ・サンディエゴを含む、世界全8戦を行います。

2016年度の千葉大会では2日間で延べ9万人を動員。テレビや雑誌、インターネットを通じて、全世界で億単位を超える人々に興奮を届けました。

詳細はオフィシャルWEB

 
持ち物

必要なもの

・汚れても良い服装 ・動きやすいくつ ・軍手 ・雨具
・タオル ・保険証のコピー

あると便利なもの

・水筒、コップ ・帽子 ・日焼け止め ・腕時計

 
注意事項
  • 一般の来場者から見れば、ボランティアは正規スタッフと同じです。節度をもって活動しましょう。
  • 18歳未満の方は保護者の承諾書が必要です。活動日当日に承諾書を必ず持参してください。
  • 未成年者の飲酒・喫煙は活動時間/休憩時間を問わず禁止します。
  • 20歳以上の方でも活動時間中の飲酒・喫煙は禁止します。
  • 集合場所までの往復の交通費は自己負担となります。

  • 活動について
  • 観戦を目的に客席に入ることは出来ませんが、交代で休憩時間を取りレースを観戦することができます。
  • ボランティアに参加する方は、NPO活動総合保険に加入します。加入手続きはNPO iPledgeが行います。
  • 当日はシフトを組んで交代で活動します。
  • 活動中の食事は主催者が手配します。
  • 平等性を保つために、活動時間帯と班の構成は、こちらで決定します。ご了承ください。
  • この募集要項の内容は主催者との調整により必要に応じて変更する事があります。
 
ボランティア交流会

当日の活動内容の詳細をお伝えしたり、活動をコーディネートする私たちNPO iPledgeの団体紹介を行います。また、ボランティアスタッフ同士が自己紹介し交流するプログラムを予定しています。軽食も用意しています。ご都合が合う方は、ぜひ説明会&交流会にご参加ください!

※参加希望の方は、申込みフォームの「ボランティア交流会」の覧にチェックを付けてください。
※会場の都合により、定員を設けさせて頂きます。


日程:5月31日(水)
時間:19:00開始 21:00終了予定
会場:NPO iPledge オフィス
住所:東京都渋谷区神宮前1-10-34 原宿コーポ別館308
アクセス:JR山手線 原宿駅 徒歩3分
     千代田線 明治神宮前駅 徒歩3分
主催:NPO iPledge

コアスタッフからのメッセージ

RED BULL AIR RACE CHIBA 2017は、今年で開催3年目。ごみゼロナビゲーションも、来日した初年度からナビゲートの活動をしています!海上を一瞬で駆け抜ける飛行機の迫力には、毎回圧倒されています。特に去年は、1日目の予選が強風で途中で中止になってしまいましたが、2日目の本戦では日本人の室屋義秀選手が初優勝し、会場全体が一体となって喜びに満ち溢れていました。レースの結果にドキドキしながら、迫力満点の飛行機を見ることができるのはもちろん、そんな緊張感や盛り上がりを直に感じながら、この会場を運営する一員になれるのも楽しさの一つです。年に一度の飛行機の祭典。ぜひ一緒にボランティア活動しながら楽しみましょう!

 
ごみゼロナビゲーションとは

ごみゼロナビゲーションは、「ごみ」をはじめとする環境問題をテーマに、より「参加型のフェスティバル」を来場者・主催者と共に作り上げる活動を行っています。1994年のREGGAE Japansplashに始まり、FUJI ROCK FESTIVAL、SUMMER SONICなど、様々な野外イベントにおいて環境対策活動を企画・実施してきました。

ごみゼロナビゲーションの活動は「ごみ拾い」ではありません。

社会問題解決のためには、多くの市民が積極的に発言、提案、行動していく参加型の仕組みが必要であると考えているからです。「ごみ」を切り口として、人々の「意識」とイベントの「仕組み」、その両方に働きかけをしています。イベントは世界の片隅の出来事かも知れません。しかし、その場で感じた「気づき」を日常に持ち帰ることで、あなたの周りから世界は変わっていくはず。その可能性に、私たちは挑戦し続けていきます。

 
NPO iPledgeとは

NPO iPledgeは、持続可能な未来に向けて、次世代を担うワカモノが課題解決に自ら参加する。そんな社会を目指して2014年1月23日に立ち上がったNPOです。「日本はどうなるんだろう」「どうせ社会は変わらない」近年、社会に対して不安や諦めを持っているワカモノが多く存在します。 そんなワカモノが変わるのは、様々な価値観と情熱を持った仲間と出会う場。いまの社会や未来の問題とのつながりに気づくとき。 私達は持続可能な未来を作る活動を通して、ワカモノが持つ「不安」や「諦め」を「自信」と「誇り」に変えていきます。

 
申込みについて

参加申込みは、締切りました。

  • 申込みは定員になり次第コース毎に締め切ります。
  • 定員を大幅に超える申込みがあった際、募集を早期終了させて頂く場合があります。
  • ボランティアの参加可否は、選考により決定します。なお選考の際、申込み順も考慮に入れますので、お早めにお申し込みください。
  • 申込みが定員を超えた場合は、参加出来ない場合があります。ご了承ください。
  • 参加に変更が生じた場合は必ずNPO iPledgeまでご連絡ください。ボランティア参加のキャンセル待ちの方がいますので、ご協力ください。

参加の可否通知について

  • 参加可否は順次、申込み時に登録したメールアドレスか、SMSで申込者全員にお送りします。
    メールの場合:「vo@ipledge.jp」のメールアドレスを受信できるように設定してください。
    上記の方法で連絡がとれなかった場合、SMS(ショートメールサービス/Cメール)か、電話で連絡させていただきます。
  • お申し込みから3日以内にメールが届かない場合は、お手数ですが、ページ下部のお問い合わせ先までご連絡ください。
 
ボランティア参加状況

ごみゼロナビゲーションの活動したボランティアスタッフの内訳は以下になります。お申込みの参考にしてください。

男女比


男女比

年齢比


年齢比
 
お問い合わせ

NPO iPledge・ごみゼロナビゲーション
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1-10-34 原宿コーポ別館 308 (担当:山口・濱中)
mail vo@ipledge.jp URL http://www.gomizero.org/


ページの上へ移動