NGO ビレッジ

NGOvillage07

NGO ビレッジとは

私たちは苗場で毎年開催されている「フジロックフェスティバル(FRF)」の会場内に設置されるNGOエリア「NGO VILLAGE」への出展コーディネートを行っています。

比較的小規模で、草の根的な団体にアピールの機会を提供し、来場者にとってわかりやすく様々な社会問題にふれてもらえる場にしていきたいという、FRFの主催者で ある(株)スマッシュの意向を受けて2000年から協力・実施しています。

日本でもより大きなアピールの場としてのフェスティバルを

欧米の野外フェスティバルでは、当たり前のように社会変革を目指すNGOのブースやオーガニックショップが並び、様々な活動と若者たちが出会う、貴重で大きな場となっています。

近年、日本でもそうしたフェスティバルでのNGO/NPO、オーガニックショップや生産者の活動が進みつつありますが、いまだ十分とはいえません。「フジ ロックフェスティバル『NGO VILLAGE』」を単なる音楽フェスティバルとしてだけではなく、若者を中心とした市民とNGOのムーブメントが出会う新しく大きな場への第一 歩として考えています。

参考サイト:

http://www.fujirockfestival.com(FRFの概要・場所など)
※Stage Map にあるNEW POWER GEAR Field / AVALONというエリア内です。

http://fujirockfestival.com/history/documentary.html(映像 によるFRF紹介)
※ 2006ドキュメンタリーの#2で06:30〜09:00ごろに紹介されています。

フジロックフェスティバル(FRF)とは?

NGOvillage07

1997年、富士天神山スキー場に3万人、1998年、東京ベイサイドエリア(豊洲)に2日間で延べ6万7千人を集め、99年からは会場を新潟苗場スキー場に移して3日間の日程 でフェスティバルを開催しています。今や日本を代表する音楽イベントに成長したFRFは、今年も新潟県苗場スキー場の緑深い自然環境に包まれたフィールドにて 開催されます。近年では3日間で延べ10万人以上がキャンプを中心にして集い、ステージでは200組以上のアーティストが出演しています。これは日本の音楽フェス ティバルでは最大級であり、海外からも高い評価を受けています。


ページの上へ移動